LEGIの雑記

いろんなことに関するあれこれをまばらに書く予定?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

1月27日演習

久々の演習。ブランク明けなのにまたブランク
どうしようもないですね。

記録の人に感謝しつつ。
[無制限]固定-野外2回目:東アクロニア海岸演習場
1位 西軍3658(63人)
2位 南軍2571(60人)
3位 東軍1880(58人)
4位 北軍1141(53人)

いつも通り西をメインに狙う。
今回は東と西の戦闘が長引いたりしたおかげであまり回数が登れなかった。
登山途中の失敗も1,2回あった。中盤は東などへも。
やはり全体としてみると西の防衛力に負けた感はあった。
特にラストの西像はほとんどの陣営がほとんど登れておらず、また登っていても防衛に阻まれていた。
かくいう俺もその一人なわけではあるのだが。
途中、味方の援護をしていたが時間が残り少ないので先に像の場所を確認するため離脱。
オーソドックスに奥に像をおしこんでいたところをアタック。
とはいえ、所詮ソロ。微々たるダメージを与えて散る。
場所を軍チャで流すものの増援は来ず終い。
他軍も見えなかったあたり下で完全にシャットダウンされていたのだろう。
なんとかあの防衛を突破したいところだが・・・。
やはりポイントとしてはドルの多さか。
単純火力こそないものの拘束力の高いアトラクトはタンクとて脅威だろう。
いくらリフレク搭載だろうと数の前には厳しい。
各個撃破できるほどの時間もないのが厳しいところ。


[無制限]固定-野外3回目:鉄火山演習場
1位 西軍2914(70人)
2位 南軍1970(71人)
3位 東軍1691(71人)
4位 北軍1361(61人)

防衛は出来ず、像も取れずといった完全な負けパターンに陥った。
開幕早々の西との戦闘はなんとか優勢に運んだものの、続いてきた東に飲み込まれてしまった。
やはり敵を倒すにはある程度散開して逃げた敵を追うことは重要だと思う。
早期に敵を全滅させるほうがこちらの体勢を整えやすいからだ。
しかし、途中で敵が来た場合にはやはり速やかに一旦引くのが肝要だろう。
この攻めと引きの切り替えの速度で防衛の成否は決まるといっても過言ではないだろう。
今回は特にそれを感じた。
この切り替えをするのは個々の意識は勿論、お互いに声を掛け合うことが重要だろう。
そういった意味では今回はかなり声を掛け合っていたように思う。
その後立て直しにも時間がかかり、結局後半に至るまでまともな活動はさせてもらえなかった。
また像に関しても、登っていない軍が本隊規模で破壊して回っており、割って入るのは中々厳しい展開であった。


[無制限]固定-野外4回目:ウテナ湖演習場
1位 東軍2564(72人)
2位 南軍2241(71人)
3位 西軍1726(74人)
4位 北軍1698(64人)

そう悪くは無かった回。
途中、東にいつもの南のパターンを奪われはしたものの上手く対応できたほうではあると思う。
勝敗を分けたのはラストの像だろう。
南像はラスト50Sで沸くという最も嫌なパターン。
そして東は早々に割れてしまっていた。
それでも西像をキープできてさえいればまだ勝敗は変わったのではあるが、これも東に奪われる。
寸止めし、南へ西像を運ぶ東。
飛び出しの機会を待っていたところの東像破壊のアナウンス。
あと数十秒違っていたらと思うと悔やまれるところではある。
とはいえ、南像が東に完全に取られていれば結局敗北を喫していただろう。
もっとも良いパターンは西と東が均等に取り合うことだったのだが、西の到着は若干遅れたために東が完全に壊してしまっていた。
自軍像の時間管理も重要だ。


[無制限]固定-野外5回目:サウスダンジョンB1F演習場
1位 南軍3576(66人)
2位 東軍2721(72人)
3位 北軍1020(63人)
4位 西軍916(73人)

いつも通りの動きをするものの、中央は混戦になり早々に壊滅。
見つけたトルマリンで光るとあとはひたすら岩狩り。
途中色々な人と遭遇するがほとんどスルー。
たまにタンクが憑依し直しをしているところだけちょっかいを出す。
ソロドルを見るもある程度牽制しスルー。
本陣近くであったために無理して追っかける必要もなかったのでスルーしたが、ベリルで戻ってくる。そしてアトラクト。
流石にインビジからのアトラクトは全く反応できなかった。
油断しすぎたなとは思うが、まさか本陣近くで再度戻ってくるとは思わなかった。
ちょっと最近、こうだろうとかこのはずだという思い込みが強いように思う。
まぁ良い教訓になったと思う。
結果的に耐えてるうちに味方が来てくれたので反撃して終了。
途中、像が運ばれているところに遭遇。
ドルタンクと追撃する。
敵のタンクが解体され、倒しきったところで突然像が割れる。
遠くに去るタンクの機影。
完全に油断していたといえるだろう。
とはいえ視線カットのための壁も移動させる術もないアサではどうしようもないのではあるが。
これも教訓になった。
そして、終盤近くまで岩狩りを続けた。
ラストはイヴァで殺されたので気軽に東像へ。
東本隊が戻ってくる中、皆で協力し割る。
上手い具合に像が割れてくれて助かった。

2位が多かった今回の演習。
ラストのような一致団結ができればもっと1位をとれるだろう。
確かに他軍の戦力は強力ではあるのだが、南とてそこまで劣っているとも思えない。
後は攻めと守りの切り替え次第といったところだろうか。
まぁ無論、散々挙げたバランスの調整はあってしかるべきだとは思うのだが。

スポンサーサイト

PageTop

一段落

ようやく忙しい期間を抜けました。
というわけで更新をば。
最近、LEGIはよくマイマイに行っております。
南軍服を着たいがためなんですが、これがなかなか増えない。
それでも1300超の軍は南だけらしいのですが・・・。
南軍所属の皆様、是非ご協力ください。
東の扉あたりだとわりとラクにクリアできるのではないのでしょうか。
しかし、よく考えてみたら1300超ということはとても単純に考えて1人あたり5回はクエをしてるはず。
これが全部イベント報告書ではなければ・・・・(#^ω^)

そんな感じでクエをしていると演習前に急いでやった奥へPTで機械カタログをGET。
やはり物欲センサーを搭載しているとしか思えない。
なんか奥へPTではランダム取得がデフォらしいのですが、知らずにやってたのでそのまんま。
というわけで捌いてその売り上げ金を皆で分割することに。
PTリーダーだったので露店に出していたのですが、なかなか売れない。
結局PTMの方の買取となり、久々にまとまったお金をGET。

野良PTでレッドパールを集めにいきました。
入ってみると西軍PTでした。
取って食われr・・・こともなく楽しく遊ばせてもらいました。
お金も手に入ったs
こんなPTならいつでも混ぜてもらいたいものです。

↓はネコマタクエに関する記事(ネタバレ危険)

つづきを表示

PageTop

フリサバへ

遊びにいってきました。
某月那さんのお誘いもあり、少しずつレベル上げしてこうかなぁと思ってます。
まぁルピみたいなレベル上げはしないでしょうが・・・タブン
そして例によって例の如く、SSというものをすっかり忘れてry
文字のみですが、ご容赦ください。

フリサバではいきなりアイテムやら経験値やら恵んでもらいまして。
某としやんさんと某月那さんには深い感謝を。
いずれ何か返せればなぁと思います。

そして演習にも参加してきました。
アップタウン一回だけですが東にて参戦。
もちろん低レベルなので岩狩り・・・すらまともにできなかったのは仕様デスネ。
やはりサバが違うので傾向も結構違うなぁと感じました。
UPで5000超える点数が出るというのは凄いなと感じました。
フレに聞いたところ、フリでは岩叩きを結構するそうな。
そして参加した東軍は全員従軍型の1TOP方式のようで、ルピの東と似てるところがありました。
南は小隊行動メインなそうで、こっちも南と似てますね。
たまたま入ったPTに指揮官殿がいたので相当馴れ馴れしく話しをしてしまいました。
ご気分を害されたら申し訳ないです。
結果としては負けましたが、指揮や雰囲気は悪くは無かったんじゃないかと思いました。
単純に戦力として負けていたというのが一番合ってるような気がします。
やっぱり纏まって動くとどうしても動きとしては遅くなってしまうので、それをカバーするような突進力がないと他軍に像を持っていかれるというのがあると思います。
もっともそこまで差があるのかな?とは思いましたが。
いわゆる強スキルがある程度調整されればいけるんじゃないか?というのが本音です。
しかし、こういう風に参加してみると是非サバ間対抗演習などやってくれないかなぁとしみじみ思います。

2vs2のペア戦イベントも観戦してきました。
夜遅かったので全部は見れなかったのですが。
各参加者の工夫や判断が良く、みてて面白かったです。
しかし、残念だったのはやはり職・スキルの強弱がそんな工夫や判断を呑みこんでしまうところでした。
やっぱり、アルカナは強いし、銃は有利。
サラは闘技場なので中からでも高威力かつ守りもいい。
無論、それらを扱う力量あってのことですけれど。

以上、簡潔にですが、フリサバ体験でした。

観戦に来ていた某蒲鉾さんとリンクさせていただくことになりました
ヨロシクお願いします。

PageTop

またまた忙しく・・・

さぁなんだかんだで忙しくなってまいりました。
バイトやらなんやらかんやらry
おそらく1月いっぱいはろくな更新ができそうにありませんが、まぁご容赦を。

さて演習に新MAPが来るそうな。
巷ではモーモー草原だとかいう話ですね。
というわけで軽く下見をしてきました。
南軍は海岸ラインが開始地点になるのかな?
全体的に大なり小なり斜面がついてるところが多いのでそれがどう影響するか・・・?
そして遮蔽物もそこそこあるので期待ですね。
さらに視点開放MAPであるということ。
視点開放したほうがやりやすいのか、はたまた固定のほうがいいのか。
なかなか楽しみですね。
あぁ、別にもう2、3増やしてくれて一向に構わないよ?ガンホーちゃん・ω・

ちなみにフリサバに変な子がいるかもしれないのはキットキノセイ。

PageTop

1月6日演習

復帰3回目。
なんとなく全般的にまた重くなってきてるような気が。
キノセイですかね?

記録の人に感謝しつつ。
[無制限]固定-野外1回目:ステップ砂漠演習場
1位 東軍2908(41人)
2位 南軍1631(49人)
3位 西軍1602(43人)
4位 北軍1177(39人)

また何にも出来なかった回。
中盤で少し像にダメ入れて散ったくらいか、役に立ったのは。
とかくアトラクトに振り回された。
人によってスピードが遅かったり早かったりで、わかりづらい。
特に見てから対処できないアトラクトだと特に。
PTMに愚痴ったところ、某ぽまとんが情報窓出してリフ確認してるんじゃない?との一言。
(゚д゚)!流石、ドル持ち。ナルホドと感心。
確かに、注意深いドルならばその程度の用心はするのだろう。
タンクでありながらそこまで警戒するとは流石だ。
タンクだから、なのかもしれないが。
正直、今までどんだけ反応遅いんだよと思ってたがこれで疑問が氷解した。
とはいえ、タイミングにずれがあるのは否めない。
そこは個別に覚えていくしかないな、と思った。
あとは攻性防御になるのだが、そこはまぁ慣れるように頑張ろう。


[無制限]固定-野外2回目:東アクロニア海岸演習場
1位 南軍2052(55人)
2位 西軍1757(49人)
3位 東軍1605(55人)
4位 北軍1455(45人)

開幕早々西へ登山。
簡単に崩れるわけでもなく、簡単に崩されるわけでもなくほぼ互角の展開。
その間せっせと、閃光投げたり毒撒いたり。
なんとなく、意味が薄かったように思うのはきっと気にしてはいけないのだろう。
その後東軍が来て崩壊。結局、壊滅した。
が、ここでの壊滅はそう悪いことではなかったように思う。
結果として西の点の伸びを抑制することができたのだから。
ラストは東陣へ突撃。
敵が復帰地点に多くいるなか、像へ突撃。
少しでも距離を離そうと奇襲を使ったが、南アサタンクのスキャタ発動。
咄嗟に止めようとしたが、ラグで間に合わず弾いてしまう。
結果論から言えば割れたので一応問題なかったのではあるが、これはあまりよろしくなかった。
安易に奇襲を撃つのはよくないなと反省。
ラストは某祥子様がダンスで破壊。とてもGJだった。
とはいえ、東の復帰地点組はあまり熱心に防衛してるようにも思えなかった。
陣で棒立ちの人もいたような?何か不具合でもあったのだろうか。


[無制限]固定-野外3回目:鉄火山演習場
1位 南軍3701(65人)
2位 西軍2176(59人)
3位 東軍2072(64人)
4位 北軍1288(57人)

下山しようと思い、走行中後ろからアトラクト。正直それはみえなかっt
とはいえ、いつも音を確認するようにはしていたのだが。聞き落としたかな?
とりあえず橋で防衛に回る。
また同じように閃光やら毒やらをちまちま撒く。
やっぱり効果が薄かったように思うのはry。
その後制圧し、麓まで下りる。
また同じように空気プレイをry。
少々前に出すぎて死亡。とはいえ復旧してる敵を放置するわけにもいかず難しいところ。
個人的には押してるなら一気に壊滅させたほうが時間が稼げるとは思う。
まぁ他軍が来る可能性も高いので、あまり前に出すぎるのはよくないか。
中盤過ぎくらいに、ラグを利用して抜けるも毒にはまり姿を晒す。
そしてハイド・空蝉と発動させようとするものの押しても反応が鈍い。
結局そのまま死亡。わりと「普通」なやられ方をしたのでやりかた次第では逃げれたように思う。
そもそも毒を警戒してなかった見通しも甘い。反省。
結局像を5分をきるまで守りきり、勝利。
そうそう、防衛途中セットで自爆しました
まだ直してないのね、ガンホーちゃん(#^ω^)


[無制限]固定-野外4回目:ウテナ湖演習場
1位 南軍3832(70人)
2位 東軍1591(70人)
3位 西軍1581(65人)
4位 北軍1425(60人)

北と西を行ったりきたり。
わりと本隊に追従していったように思う。
途中、先行していったときにドルと遭遇。
アトラクトを空蝉で回避し、障害物を回して距離を離し坂へ。
坂道の高低と相対速度を使って、一気に距離をつめるまではよかった。
が、攻撃面でgdgd。
そもそもドラゴ騎乗中とはいえ、攻撃の届く範囲まで行くのにアトラクトが発動していた。
そしてそれが珍しく失敗したにも関わらず、スキルがキャンセルされてるのを忘れ通常攻撃。
まぁドラゴを戻させたのはいいとしても、セットを使ってしまった。
それでもそう悪くは無い選択ではあったが、ここでAVOID。
そのままデドマ発動で死亡。
アトラクト失敗という千載一遇のチャンスをものに出来なかったのも痛いが、戦闘プランにも問題があったように思う。ドラゴとアトラクトに対する見通しが甘かった。
今回の失敗は次回に生かそう。
終盤、西像へ向かう味方に先んじて東へ。
割れの情報がなかったことと事前に西が登っていたことを思い出す。
向かうとやはり寸止め。
そのまま破壊すると、その少し後に西像破壊のアナウンス。
ラッキーなタイミングだった。
そのまま北像へ向かい。既に多くの味方がおり、時間に余裕をもって北像の破壊に成功した。


[無制限]固定-野外5回目:サウスダンジョンB1F演習場
1位 南軍3148(73人)
2位 西軍1999(71人)
3位 北軍1974(66人)
4位 東軍1207(69人)

あっちへふらふらこっちへふらふら。
正直あまり重要な像に絡めなかったのは痛かった。
が、回避に関してはそこそこだったように思う。
今回は今まで使っていなかった投擲も積極的に使う。
一応は敵に合わせて使えたように思う。
途中、そこそこ悪くない支援も出来たように思う。
とはいえ追い払うだけだったので、もう少し倒せるような援護をしたいものだ。
中盤で西像へ。敵がそこそこの中少しでも削る。
そのうちに某キ○ドタンクが。
リザを入れてもらうも敵もちらほら。
某キ○ドタンクが崩壊していたので、削り優先で行動。
巫女が見えたので奇襲で弾く。
もっともほとんど時間稼ぎにはなっていないのだが。
とりあえず復旧ではなく削り優先にしたことを謝罪。
それでOKだと言ってもらえてなによりだ。
ラストも西像に。
像わき地点のちょい下で戦闘し、死亡。
そのうちに味方の増援が来て助かったが、個人的には痛い。
もう少し状況をよく見ようと思った。


前回と変わらず今回の問題点も攻撃面とアトラクトか。
今回某ぽまとんに教わった点を踏まえ、回避するようにしよう。
空蝉は早すぎても遅すぎても意味がなくなる。
なかなか難しいところだ。
いい加減SCの位置を覚えてもいいころだ。

PageTop

1月5日演習

復帰二回目。
意外と避けれることに驚きをry
まぁ相当死んでるんですけどね。

記録の人に感謝しつつ
[無制限]ランダムマップ1回目:東アクロニア海岸演習場
1位 西軍2755(45人)
2位 東軍2127(44人)
3位 南軍2094(38人)
4位 北軍 848(35人)

あっちへふらふら、こっちへふらふら。
岩狩りしつつ西へ東へ。あ、北もいってますよ。
やはり生死に関わる回避を念頭において行動。
おかげさまで攻撃がひどい、ひどい。
Fに向かってデットリーとかry。まだまだSCには慣れません。
像破壊のときの武器スイッチは少しスムーズになったものの敵がいるときの対応が下手すぎ。
今回に関していえば、タイマンソロ時に仕留め切れなかったのは頂けない。
消えれるという圧倒的アドバンテージがある以上逃げて終わりでは余りにもお粗末。
像破壊時に敵が接近。ぱっと見た感じタンクに見えた。
奥に敵集団が見えていたので削り続けたが、実際は到着が遅く相手もソロのようだった。
先にソロの敵を倒せればもう少し削る時間がとれたな、と反省。
とはいえ、あの状況で先に敵を倒すという選択肢は微妙になる可能性もあったので難しい。
ラストの東像は半分以上削れていたので割れれば勝てるという状況だっただけに惜しい。
もっとも情報の伝達がイマイチだったようなので、もう少しなんとかしようと思う。
結局死んだが、実戦アトラクト初回避。
だが、空蝉ではなくチョーキンを使ったほうが効果的だったように思う。反省。


[無制限]ランダムマップ2回目:ステップ砂漠演習場
1位 東軍3675(49人)
2位 西軍1330(44人)
3位 南軍1291(43人)
4位 北軍 843(42人)

西を重点的に狙う。登山途中で死ぬことしばしば。
そこそこせまい登山道では迂回することもままならない。
下山中の西や登山中の他軍にひかれる。
相変わらず回避→攻撃まで繋がらない。
時間がたつにつれ、西像のキープは怪しくなり、別の像もなかなかとれず。
ラストは東へ突撃するも、ほとんど削れず。
東像は南方面へ移動ではあったので、少しは削れるものの割れるまでは至らず。
もっともダブルスコア以上の点差なので壊したところで勝ちはなかったのではあるが。
中盤→終盤の像の確保に違いがでた。


[無制限]固定:サウスダンジョンB1F演習場
1位 南軍2475(46人)
2位 北軍2411(45人)
3位 東軍1881(52人)
4位 西軍1527(47人)

岩狩りをしつつ、各地を回る。
中盤にアサタンクとソロ2人で2つの像を壊したのは大きかった。
細かいミスは多々あったものの、ほとんど大きなミスなく回る。
ラストは東へ向かったものの東と西の大軍が。
東はPTMもいたので捨てて西へ。結局これがHIT。
西へ向かうとアサタンクが既に先回り。急いで削りを手伝う。
途中、北がそこそこの人数で来る。
無視して削っていたのが直ぐに死亡。
アサタンクは一時離脱し、少しずつ敵の数を減らす。
途中リザをもらって破壊完了。
北との点数差がかなり微妙であったので削り優先にしたが、アサタンクがいなければ無意味。
かなり頼りきりにしてしまった。
敵の排除なんかを全てやったのはアサタンクだったのでいなければ終わっていた。
正直、いなくても変わりなかった気がするあたり、まだまだなぁと思う。
もう少し攻撃面を頑張ろうとおもった。


やはり安定面でタンクとの違いを見せ付けられた。
もともと無茶仕様であるため、多くを望むのは間違いなのではあるが。
もっと回避と攻撃とを両立できるように操作しようと思う。
特に今は回避にかかりきりで、攻撃まで手が回らない。
回避→攻撃が今後の操作の課題だろう。

PageTop

1月2日演習

久々復帰の演習。
ブーを貸してくれたなべぽには深い感謝を。
まぁ当然の如く酷い動きであった。

記録の人に感謝
[無制限]ランダムマップ1回目:サウスダンジョンB1F演習場
1位 南軍2255(45人)
2位 西軍1994(45人)
3位 東軍1410(40人)
4位 北軍 782(35人)

復帰一発目。今までのSCを忘れ、適当に配置。
なんというか酷い。ハイドと空蝉とDCが近いのでやたら間違える。
中ライオ食らって死ぬのは余りにも格好悪すぎだろう。
一方、一応地形を使うのはそこそこうまく出来た。
後方ドルを釣り、後退。
曲がり角を利用して罠とタゲ切りを。
だが、そのあとがSCミスで空蝉のつもりがDCで\(^o^)/
もっともあのタイミングでは間に合ってなかった上、もう一騎ペアドルがいたのだが。
クレアのあるアトラクトはやはり強力すぎるなとしみじみ。
イヴァにもはまり、gdgd。
像狙いもほとんどうまくいかず、中途の一回を数人と壊すに留まる。
一回目とはいえ酷かった。


[無制限]ランダムマップ2回目:ウテナ湖演習場
1位 南軍2491(58人)
2位 西軍1722(56人)
3位 北軍1527(51人)
4位 東軍1192(53人)

前回の失敗に踏まえ、回避を意識して動く。
死ぬのは相変わらずだったが、ある程度の回避には成功していた。
とくにイヴァをそこそこ回避していたのは良くはあった。
最もアトラクトは相変わらずはまりまくり。
モーションが出てるときには既に手遅れなのでわかりにくい。
そして、ドルの使用タイミングもよくわからない。
もっと把握する必要があるな、と実感。
像選択はほぼ間違ってはいなかったとは思うが、それを割る実行力がない。
ソロには厳しいところだ。

死因の大半はアトラクト。
これの対策が今後の生死を分けるだろう。
回避タイミングの把握が分かれ目か。
とはいえ像を割るとなると、逃げただけでは達成できない。
となると敵を倒さなくてはならない。
空蝉はクール時間があり、アトラクトは連射可能。この差は厳しい。
おまけにソロドルならまだしもペアorタンク。
これを単騎で潰すというのは相当骨が折れる、というか現状ではほぼ不可能に近いだろう。
なんとか良い戦法を見つけなくては。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。